■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ ヴァージンブリーズ
2006年12月19日 (火) 編集 |
そして家に帰ると、
ほんとにお嫁に行っちゃった彼女を思い出してまた泣けてくるのでした。

結婚式に出席したのは初めてだったんだけど、
えぇもんやなぁ。としみじみ思いました。
当然形式的で、ちょっと物足りないなって思うところもあったけど、
それで二人が正式に夫婦になったのだって実感できるんだもんね。
彼女はその日を迎えるに向けてどんどん綺麗になって行って、
白無垢から三度のお色直しで次々に魅せるその容貌は本当にお姫様でした。

上手には歌えなかったけど、喜んでもらえてあたしも幸せ。
写真は侵し難く、upは控えるけど彼女は本当に綺麗だったの。
ひとつひとつ夢を実現させていく、彼女の生き方もまた然り。

そしてキミの夢はなんだ?
スポンサーサイト
# | 2006/12/19 04:43 | 未分類 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。