■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ ライフスタイル
2006年11月14日 (火) 編集 |
今日はあたしの余りにも恥ずかしい画像と共に
近頃の「流行りもの」を紹介するつもりでしたがやっぱりやめます。

予定は未定、自虐的笑いに臆したわけではありません。(まだゆってる
興味深いバトンを見つけたので、回されてもいないのに拾い食いしてみました。

たぶん物凄くつまらないと思うので、
暇な人だけクリックしてみてください。
ウイルスに侵されます。

  ↓↓↓
武将バトン

どーん。

■パソコンまたは本棚に入っている「武将」に関するものは?

ぜ、全部言ったほうがいいんでしょうか・・・(*´д`*)ハァハァ
PCには「三国志辞書」なるものが入ってます。
三国志以外でも有名どころは一発変換してくれます。
たまにウザイときもあります。
あと三国志Ⅸ?シュミレイシオンゲーム。君主には向いてないのでぜんぜんやってないけど。
本棚は…宝の山です。

■今妄想している「武将」に関する事は?

デッドエンドを迎えた陽家軍は、第二舞台でどのような展開を見せてくれるのかと。
妄想とゆうか・・哀愁ですが。

■最初に出会った「武将」は?

出会ったって…こんな治世に武将って。
知ったと言えば曹操。普通だ。
この間友達に、「武将と大将の違いって何?」って聞かれたんだけど、
武将は曹彰総称、大将中将少将は位って認識でええんよね?

■特別な思い入れのある「武将」に関するものは?

えっと、項羽なんてあたしはじめは大嫌いだったんだけど、
ある日突然彼が夢に出てきました。
夢の中であたしは虞美人で、正確には虞美人があたしで、
項羽が汝を如何せんと泣きながらあたしを抱きしめてくれたんです。
斬られて死ぬ、とゆうところで超泣きながら目が覚めて、
それ以来項羽にはただならぬ感情を抱いてます。

・・・欲求不満かね?

実際やってみたらそんなにおもしろくなかったなー。
消化不良なのでこれも試してみた。
↓↓↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~th-ctrl/sangoku.html
あたしは…


黄祖

だ、だれ?Σ(´`lll)
スポンサーサイト
# | 2006/11/14 06:41 | 未分類 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。