■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ 贈賄アニバーサリー
2010年11月18日 (木) 編集 |
<水没><水濡れ><分解><画面が真っ白><洗濯><液晶漏れ>

さて。

そういうわけで豪快に盛大に洗濯してしまったiPhoneを復活させるべく、
千夜一夜のファンタジスタを今後の為に同士の為に記しておこうと思う。

水没したからと言って、もちろん焦って電源など入れてはいけない。
まずは笑う。
そしてなるべく早く目の前の現実を受け入れる。
話はそれからだ。

どうするか。
一か八か、賭けに出る。こういう腹の座り方は嫌いじゃない。
器用さや心臓に自信のない人は、一生ひたすら乾かし続けたらいいと思う。

まずは道具を用意する。絶対に必須のものは以下、
水濡れしたあいほん、超強力な吸盤、
極細プラスドライバー(できれば磁力つき)。
正式名称は分からないけど、
吸盤もドライバーもホームセンターで300円くらいで売ってる。
自宅にないからと言って横着しないように。絶対必要です。
(なぜかアドバイス調になってくる)

019_convert_20101118191747.jpg

そして、言わずもがな精密機器なので部品が非常に細かいです。
当たり前ですがあたしはネジを二つほど無くしました。
どんだけ自信があっても気を付けても、絶対に無くすと思います。誰でも。
なのでごちゃごちゃした場所ではやらないでおきましょう。
むしろ床でやりましょう。これ以上落とす余地のない場所で。
準備が整ったらできれば電源落としてください。
落ちなければそのままでも大丈夫。バッテリには影響ないと思います。
そしてシムは抜く。
安全ピンみたいな細いものを上部の穴にえいやっと突き刺します。
いや、ゆっくり優しく突いてあげてください。
すぐにぴょこっと飛び出します。
ちなみにあたしはツールがなかったので、
ホッチキスの針をむりくり伸ばして突きました。
ではあいほんのケツのふたつのネジを取ってみましょう。
超小せぇからマジで注意してね。

016_convert_20101118191449.jpg

そして本日のメインディッシュです。画面を本体から外します。
細心の注意が必要です。使うものは「超」強力吸盤君。
まず、液晶画面と本体は上部三か所で本体と繋がっていますので、
吸盤をなるべく下の方に思いっきり貼り付けます。
こんな感じ。

018_convert_20101118191622.jpg

そしてゆっくり力を入れて引いてあげてください。
何度も言うけど力加減大事です。
勢いよくやると配線切れて即あぼんだからね。
けっこう固いと思うけど、根気よく優しく。
そのうちぐらっと揺れてぼこっと取れます。
やだ、恥ずかしい部分まで丸見え…///

010_convert_20101118191320.jpg

ところどころにオレンジのシールが貼ってあって、そこが接続部です。
液晶関係は恐らく1、2、3。重なっていてわかり辛いけど、
この2の下に3があります。
1と2はパチンとボタン式に接続するんだけど、3だけスライド式。
お願いだから無理やり引っ張ってとったりしないでね。
ちょっと写真がなくて申し訳ないんだけど、
本体の差し込むところに、白い部分があります。
そこに、下から安全ピンみたいなのをちょっとひっかけて、
軽く弾くと開きますから。
それから抜いてあげてください。

006_convert_20101118185102.jpg

写真でも分かると思うんだけど、
あたしのあいほん中は全然濡れてなかったんだよね。
脱水か?
だとしたら洗濯機すげぇ。

まぁそれにしても黙視できない水分も電子には過酷な環境なので、
とりあえず小一時間はドライヤーで乾かしてみる。
いや、熱風はやめてください。スチールみたいなとこもあるので。
そろそろいいかな?
ってことで元来た道を戻ってみる。
まず3を差し込みます。差し込んだら白い部分戻してね。
1、2はパチンっと手応えがあるまでしっかり接続しましょう。
そして画面を本体にはめ込んで元通り。
余談ですが、あいほんの保守はまー言わずもがなクソなんですが、
本体に少しでも分解したようなひっかき傷があると、
それだけで保守対象外なってしまうんだって。
そういうわけでGJ吸盤!いや検索したんですけどね…

電源を入れてみる。
バックライトが…
( ^ω^)・・・
う、映ったー!!!

映ったといっても、バックライトが点灯しただけです。
あぽーマークも、アイコンも出ない…なんぞ…
なんども電源ボタンとホーム長押しして点灯させてみる。
んんん・・・なんかうっすらと、スライドの表示が見える。
えいっと指を滑らす。

カシャッ

!!
起動している!!!

でもどうしてもそれ以上映らない。
ほんとにうっすら、無数の横線でかろうじてアイコンが存在することしか確認できない。
よおし、こんなときはこれだ!

どーん。
024_convert_20101118210309.jpg

なんでこんなもんが家にあるのかは置いといて、
とにかくできることは何でもやってみるのが信条だ。
もう本来ならとっくに終わってるはずのあいぽんに、
もしほんの僅かでも生きる望みをつなげるならば。

っというわけでビニールにあいほん入れて、
どくどく注いでちゃぷちゃぷ振ってみる。
写真撮るの忘れたけどそれはそれは奇異な光景だった。
まず無水エタノールって何よ?意味がわかんない。
まぁこの際科学的な何かは放っておこう。いまある現実がすべてなのだ。

そういうわけで起動。
あいちゅんに接続。

JR━―━―━(゚∀゚)━―━―━―!!

021_convert_20101118192102.jpg

どうでもいいけどきたーで変換すると
JR━―━―━(゚∀゚)━―━―━―!!が真っ先に出るw元ネタは不明w
そんなことよりきたよきたよ!みなぎってきたよー!!

というわけで、なんだかアイコンがスケスケで
ところどころにまだ水分があるような気がするけども、
無事同期もできてメールも通話も音楽も、通常通り使えるようになりましたー!

そして次の日に息を引き取りました。

なので、あいほん洗濯しちゃったら機種変更しようず。

めでたsry
スポンサーサイト
# | 2010/11/18 20:52 | 未分類 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。