■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ 探し物は何ですか
2006年08月30日 (水) 編集 |
眼科と皮膚科と歯科と接骨院に行ってきました。
全部駅周辺で、診察を待たされるのはまぁいいとして、

・・・

道中で・・家の鍵、なくしまし・・た・・・・・・・・

危うくホームレスです。さすがに笑えません。




病院をもう一回ずつ聞いて回って、
「もしありましたらすぐ電話しますね」
という親切なお言葉を頂いたものの・・・

電話も家なんですけど・・・だってどうせ鳴らないし・・

泣きそうになりながら家と駅周辺を3往復。

ない・・・ないよ、鍵がないよ。

おまわりさんとこ行って紛失届けを出す。もう、必死。

届いてもいないと言われて動揺を隠せないあたし。
鍵は元より、キーケースもすごく気に入ってたやつなのに。
ヴィヴィアンのピンクのアーガイル、
普通、落としたら気付くよね・・・

ここで、「実は鍵穴に刺さってましたー」
とかだったら最高にハッピーな人生なのにな、
と思いながら4回目、玄関の前まで戻ってきましたが、
やっぱりどこにも見当たらず、白いドアにはしっかりと鍵がかかっていました。

事態は深刻なのです。
あたしはこれまでにない孤独と焦燥に駆られました。

そのときです、神の声が聞えたのは。
「・・・不動産屋行けば、いんじゃね?」

 Σ(´`lll)

その手があったーー!!ってゆうかそれしかなかった!!

今度は脇目も振らず駅まで猛ダッシュです。
なんでそれに気が付かなかったんだあたしのバカ!!
自分を叱咤激励しながら、不動産屋へ駆け込み訴えです。

「あの、実は・・・カクカクシカジカ・・・」

「え。ウチ、合鍵預かってないよ。」

 Σ(´`lll)

そんなバカな話があるもんか!
あたしはいったい、どうしたらいいんだよーーー!

とものすごい形相で泣き付いたら、
「まぁ、これあげるから落ち着いてよ。」とプロポリス喉飴をいただきました。
ものすごく落ち着かない味です。

とりあえず大家さんに電話していただいたところ、
スペアが何本かあるとのこと。
やっとこさ冷静を取り戻したあたしは、
大家さんちに伺うことになりました。

「えっと、住所はM市・・・」

と・・・

遠・・・_| ̄|○lll

「アレだったら、鍵屋に頼んで開錠してもらう?18000円くらいかかるけど。」

 Σ(´`lll)イエヨロコンデイカセテイタダキマス


そういうわけであたしはいま懐かしの我が家でこうしてブログをかいているわけです。
てゆうかいまから仕事なんだけどね。何往復すれば気が済むんだろうね。

とりあえずスペアキーを5個くらい作って、
携帯電話はいつも持ち歩いて、
ポッケに物入れるのやめて、
あと、あんまし高い小物持つのもやめよう。

余談ですがこの間、携帯の電池カバーもなくしました。
むき出しの電池パックは頼りない一本の配線で辛うじて余命を繋いでいます。

反省ばかりの毎日ですが、わりと愉快な人生です

と言い切ることで、自分を慰めている今日この頃。
スポンサーサイト
# | 2006/08/30 15:00 | 未分類 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。