■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ イレギュラー休暇
2008年12月05日 (金) 編集 |
たぶん落ちたな、って思ってた試験に受かってた。
自己採点ではどう転んでも受かってなかったのに、
ものごとの結果は常に可変なんだなぁとしみじみ思った。
たとえば採点ミスがあったとしても、合格は合格なわけで。

無形の財産だなんていうものは、
それを発揮する場がなければゴミ同然だ。

あたしは人並で、どんなにがんばっても人並で、
はったりとしったかでは超えられない壁があるなんてことは百も承知で、
「振り出しに戻る」という目に逡巡を覚えながら、
それでも可能性という言葉の生まれた所以を信じて賽を振る。

結婚には否定的で、
いつまでも若いままでやりたいことを気ままにやるんだって思ってた。
だけど、これでダメなら結婚する。
それくらいの覚悟を極めて望む向こう二年。
こんなに切実に未来を夢見たことなんてなかったかも。

もう若くない、というのは、そんなに悪いことじゃない。
スポンサーサイト
# | 2008/12/05 22:41 | 未分類 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。