■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ 背反ピグマリオン
2009年09月19日 (土) 編集 |
GW前くらいに、職場で「9月も連休あるんや!今年すげぃ!」とか言ってはしゃいでたのを思い出す。
現状は、真っ赤になった模擬テストの答案用紙に真っ青になって参考書を読み漁る日々。
そろそろ一週間髪の毛洗ってねぃ。とかは言い過ぎか。

「強く願ったことは大体かなってきた」甘い人生を振り返ってみると、
そもそも「強く願った」こと自体がしょうもない、たいしたこともない、
平凡で呆気なくちっぽけな望みだったようにも思えてくる。
かけた金額と同等の幸せなんて、想像するだけでくだらない。

たぶんものすごく頭の切れる講師があたしたち母語話者に伝える内容でさえ言い淀むのに、
あたしみたいなスポンジ頭の凡人がどうがんばってもいい知恵が出ない。
最後の記述式の設問を、自分の力で解けた例がない。
だいたいわかったつもりでも、言葉にできない。めちゃくちゃにへこむ。

腕相撲なら負けませんけど!とかそういうので超えられない壁があった。
ペンは剣より強いだの、心拍数がいち上がる度に寿命が一秒縮むだの、
もう、わかったから黙れ。黙ってくれ。
過去問とくのはもう、やめようぜ!という救いの手。
されど一日一点、獲得できるように。という正論ありき。

時間がない、時間がないのは皆、同じ。
どっかの広い砂漠に唐突に連れて行かれて、「満遍なく水まいてね!」とか言われた気分。
えーめんどくさいなぁ、やらなきゃだめ?とか言いながら一応言われたとおりにするんだけど、
まいてる傍からどんどん乾いていく気分。

とりあえずいちど、クレヨンしんちゃんで癒されよう。
また事後に報告を。
スポンサーサイト
# | 2009/09/19 19:26 | 未分類 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。